女性のための禁煙セラピーってどうなの?禁煙本編

女性のための禁煙セラピー

uO2.jpg禁煙方法:本 『女性のための禁煙セラピー』KKロングセラーズ
評価:★★★★☆(5点満点中4点)


感想:全く禁煙する気がなかった私を変えた一冊です。画像は私が実際に読んでいたものです。付箋がやたらついています(笑)当時、5回以上読み込んだ愛読書です。この本を手にした当時(2005年5月)に出回っていた禁煙本のほとんどは、

「タバコは体によくないからやめるべき」
「喫煙することでこれだけ無駄な出費をしている」

などタバコの悪い面を訴えるモノが多かったような気がします。でも、喫煙者はそんなことは百も承知なんですよね。タバコから得ている良い面があまりにも大きすぎて、悪い面を知ってはいてもタバコをやめられない人がほとんどなんではないでしょうか?

ではタバコの良い面とはなんでしょう?人によって違うと思いますが私が喫煙者だった頃のタバコに対して思っていたことは、

「仕事で嫌なことがあった時の気分転換」
「カフェなどでまったりとくつろいでいる時に吸うリラックス効果」
などです。

これらの効果は本当にタバコを吸うことで得ることができるのか?
そこに目をつけたのがこの『女性のための禁煙セラピー』なんです!
タバコには本当に良い面があるのか?良い面だと思っていたことは実はニコチンがみせる幻想なんだということをこの本でしっかりと理解することができるのです!
しかもこの本の初めには、「本書を読み終えるまではタバコを吸い続けてください。本数も減らさないでください」と書いてあり、禁煙という耳が痛い話を聞く喫煙者にとってまず一安心できると思います。

内容をここで書いてしますと、著作権の問題になってきますので、ここまでで説明をおわりにします。

この本を読むと今までのタバコに対する概念ががらりと変わります。それは確実です。ただ・・・これで禁煙できるかどうかという点で評価に満点はつけられませんでした。というのもこの本を読み終わった私は、「よし喫煙するぞ!」と初めての禁煙を始めたものの禁断症状を甘く見ていて、一週間しか続かなかったからです。

意思の力では一日も禁煙できなかったので一週間できただけでもすごいと思ったのですが、また吸ってしまったら元のもくあみで今までの本数に戻ってしまいました。

原因は明確です。この本の中で登場するセラピー受講者の人たちの話があまりにも簡単に、「本を読んだだけでタバコを吸う気がなくなった」だとか「禁断症状は2、3日で感じなくなった」といったようなことを感想として述べていたので、私も2、3日経てばもうノンスモーカーになれるんだ!と勝手に解釈してしまっていたのです。正確には3週間はかかると書いてあったのですが、人間自分にとって都合のいいことしか記憶できないんですよね・・・。

一週間たっても禁断症状を感じてしまった私は、ふと不安になり、こんな風に思ってしまったのです。「『女性のための禁煙セラピー』にのっていたことは全て嘘だったのかもしれない。きっとこの禁断症状は一生続くんだ。なら吸ってしまった方がいい」そう思い、タバコを吸ってしまいました。

しかし、実際一生は続きません。3週間我慢するとほとんどタバコのない生活に違和感を感じなくなります。

なのでみなさんには、この本を読んでタバコの正しい知識を入れ、本の言うとおり3週間禁断症状と戦ってもらえれば、禁煙成功できると断言します!私は勝手に禁断症状は2、3日でなくなるんだと解釈してしまい、禁煙に失敗し、結局本家本元の『禁煙セラピー』のセミナーを49,900円払って受講し、最終的に禁煙に成功しました。ですが、この『女性のための禁煙セラピー』を読んでそこでしっかり3週間タバコを我慢できていたら、この本の値段、定価905円で禁煙成功できていたわけです。どっちが得かは明確ですよね?

3週間の禁断症状が辛いときは是非、このブログの『離脱症状実況日記』を読んで、気を紛らわすコツやノウハウを参考にしてください。

ですので、『女性のための禁煙セラピー』の評価は、タバコに対するイメージを変える本としては最高ですが、ちょっと禁断症状を軽くみてしまうような内容だったので4点でした。


よろしければクリックお願いしますuOLO.gif
この記事へのコメント
わたしも読み終えるとすぐにタバコがやめられると解釈していました
今、こりずに吸いながら、それでも必ずやめられるはずだ、と思い、三回目を読んでいます
本から得られる禁断症状の軽さがイマイチ実感できずにもがいていましたが、率直な感想が拝見できてたすかりました
がんばってみます!
Posted by よしりん at 2009年04月25日 00:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。